お知らせ Information

2022 / 11 / 21
10:02

【Program】ASCN Annual Convention 

ASCN(アジア・サステイナブルキャンパスネットワーク)の年次大会の最新のプログラムについてお知らせいたします。

We are pleased to announce the latest program for the annual conference of ASCN (Asian Sustainable Campus Network).

pdf PDFファイルはこちら Click here for PDF file (0.21MB)

ASCN.jpg

 

Date

23-24 November, 2022

 

Venue

Sapporo Campus of Hokkaido University in Japan https://www.global.hokudai.ac.jp/maps/?id=67

       (Online is available)

 

Theme

What’s is the current meaning of “Sustainable Campus”?

 

Background

Universities are still facing to many tasks and challenges in the field of sustainable development and carbon neutral. In addition, due to the war, COVID-19, energy shortage, food crisis, etc., the world is becoming more unstable recently. In this situation, it is very meaningful for Asian universities to discuss and rethink about the meaning of campus sustainability.

 

Schedule Overview

 

Day 1 (23 November)

14:00-15:30 Campus tour at Sapporo Campus of Hokkaido University

16:00-18:00 Board Meeting

         16:00-17:00 Discussion with UNEP

         17:00-18:00 Discussion about the future of ASCN

           CGUN, KAGCI, SUN, CAS-Net

 

Day 2 (24 November)

 

10:00-10:05 Opening Remark (CAS-Net JAPAN)

10:05-10:10 Opening Address (President of Hokkaido University)

 

10:10-10:40 Keynote Speech (Hokkaido University)

10:40-10:55 Q&A

 

10:55-11:55 Current strategy of each network (15 minutes each)

1.   CGUN: China Green University Network

2.  KAGCI: Korean Association for Green Campus Initiative

3.  SUN: Sustainable University Network Thailand

4.  CAS-Net JAPAN: Campus Sustainability Network in Japan 

11:55-12:40 Q&A

 

12:40-13:40 Lunch Break

 

13:40-14:50 Student Presentation A

1.   CGUN (Online)

(1)       Tongji University (1)

(2)      Zhejiang University

(3)      Tongji University (2)

(4)      Shandong Jianzhu University

2.  KAGCI (Online)

(1)       Korea University

3.  SUN (On site)

(1)       Mahidol University (1)

(2)      Mahidol University (2)

 

14:50-15:10 Break

 

15:10-16:00 Student Presentation B

4.  CAS-Net JAPAN

(1)       Hokkaido University (1) (On site)

(2)      Hokkaido University (2) (On site)

(3)      Chiba University (On site)

(4)      Gifu University (Online)

(5)      Ritsumeikan University (Online)

 

16:00-16:25 Break

 

16:25-16:45 Awarding student presentations

 

 

16:45-16:50 Closing Remark (CAS-Net JAPAN)  

 

2022 / 10 / 28
09:31

【募集開始】2022年度サステイナブルキャンパス評価システム(アスク-ASSC)

CAS-Net JAPANの活動として、サステイナブルキャンパス評価システム(アスク-ASSC)を運用しており、これまで国内外の教育機関等130法人から会員登録申請を受け、のべ103件の回答をいただいております。

本年におきましても、多くの大学の参加を期待し、同評価システムによるオンライン回答を下記のとおり受け付けます。

同評価システムでは3年に1度の評価実施を推奨しておりますので、2019年度以前にご回答いただいた皆さまにおかれましては、今回改めての回答をご検討ください。

同評価システムの概要は pdf 別紙資料 (0.95MB) にてご参照ください。

また、個々の大学の評価結果は回答者へ個別にフィードバックいたしますが、第三者へ公開することはありません。

多くの大学のご参加をお待ちしております。

高等教育機関向けの依頼文書はこちら pdf 依頼文書 (0.21MB) です。

 

1.ASSCの回答方法

webページへのログイン
下記サイトからアカウントを取得し、ログイン後、オンラインでご回答下さい。

https://www.osc.hokudai.ac.jp/assc/

 

2.参加費

CAS-Net JAPAN法人会員 無料
CAS-Net JAPAN個人会員・非会員 20,000円/回
(参加費の納入方法)
個人会員・会員外の方から回答提出(試行回答を含む)を頂いた際は、
回答受領後、当会より請求書を送付致します(請求期日:2023年度3月末日)。

(備考) アカウントの取得は無料です。

 

3.回答期限

2023年1月31日(火)

 

4.お問い合わせ先

北海道大学 サステイナビリティ推進機構 サステイナブルキャンパスマネジメント本部

E-mail osc@osc.hokudai.ac.jp

TEL 011-706-3660

 

 

2022 / 10 / 24
16:50

【参加者・学生発表者募集】ASCN2022年次大会(11月24日開催)

11月24日に開催いたします、ASCN(Asian Sustainable Campus Network)の年次大会の参加者申込および学生発表者の募集を開始いたします

日本、中国、韓国、タイの各国において、サステイナブルキャンパスを推進する大学ネットワーク(以下参照)が活動しており、ASCNはそれらをつなぐ4カ国のネットワークです。
・サステイナブルキャンパス推進協議会(CAS-Net JAPAN:日本)
・China Green University Network (CGUN:中国)
・Korean Association for Green Campus Initiative(KAGCI:韓国)
・Sustainable University Network of Thailand(SUN Thailand:タイ)

毎年、アジア各国での取組に関する事例発表と意見交換の場として、各国の大学関係者や学生が集って年次大会を開催しています。
本年度はCAS-Net JAPANがホストとなり、北海道大学でオンラインとのハイブリッドで開催されます。

本年次大会について、参加申込および学生発表者の募集を開始いたします。


【大会概要】

■タイトル
アジア・サステイナブルキャンパス・ネットワーク2022年次大会
-サステイナブルキャンパス推進の意義とは?多くの危機に直面した不安定な時代の中で-

■概要
日時:2022年11月24日(木)10:00~16:50
場所:北海道大学学術交流会館(札幌キャンパス)※オンラインでの参加可能
主催:一般社団法人サステイナブルキャンパス推進協議会(CAS-Net JAPAN)
   北海道大学サステイナビリティ推進機構
言語:英語
定員:300人(オンライン)
参加費:CAS-Net JAPAN会員無料、学生無料、会員外一般¥3000+振込手数料(銀行振込)

■大会フライヤー pdf ASCN2022 大会フライヤー.pdf (0.79MB)



【プログラム】(一部変更する場合があります)


■11 月 23 日(水・祝)
14:00-15:30 北海道大学キャンパスツアー
前日からお越しになる方で希望者はキャンパスツアーにご参加いただけます。

■11 月 24 日(木)
10:00-10:10 開会挨拶
10:10-10:55 基調講演(北海道大学)
10:55-12:40 各国教員からサステイナブルキャンパス構築について発表
12:40-13:40 休憩
13:40-16:10 各国学生からの発表
16:10-16:25 次回開催国(韓国)からの紹介
16:25-16:45 学生発表の総括・表彰
16:45-16:50 閉会挨拶

【参加申込方法】
・現地参加の方もオンライン参加の方も事前に申込が必要です。
・非会員の一般の方は参加費3000円となります(CAS-Net JAPAN法人・個人会員無料、学生無料)。
申込先 https://forms.office.com/r/73PrVuihqd
締切 11月14日(月)

【学生発表者申込方法】
・分科会の発表時間は、発表8 分、質疑応答2分程度を予定しています。
・すべての発表者の中から、審査の結果、優秀賞等の表彰を行います。
・分科会での発表を希望される方は、上記の参加申込をお済ませの上、以下のフォームから発表申込を行ってください。
・希望者多数の場合は、CAS-Net幹事会で議論して決定させていただきます。

pdf ASCN2022年次大会学生の発表募集について.pdf (0.21MB)

申込先 https://forms.gle/tNAuWrcHEjUNvyFS9
締切 11月7日(月)


2022 / 10 / 13
18:03

【参加者・発表者募集】CAS-Net JAPAN年次大会(12月3日・4日開催/申込締切11月21日→28日に延長!)

 123日・4日に三重大学およびオンラインのハイブリッドで開催いたします、当協議会の年次大会の参加者および分科会発表者の募集を開始いたします。

 【大会概要】

 ■タイトル

 10回 サステイナブルキャンパス推進協議会(CAS-Net JAPAN 2022 年次大会

 〜持続可能なカーボンニュートラル社会に向けた地域連携と次世代人材育成〜

  

■趣旨

 2030年のSDGs(国連持続可能な開発目標)の達成や2050年のカーボンニュートラル社会形成に向けて、21世紀最大の環境問題である気候変動(気候危機)の国際的な取り組み、国連気候変動枠組条約締約国会議(COP26&COP27)の動向に全世界から高い注目が集まっています。

2022年は、環境問題について世界初の政府間会合となる「国連人間環境会議」がストックホルムで開催されてから50周年となります。また、日本の高度経済成長の一方で健康被害を含む生態系への甚大な影響が及んだ四日市公害(ぜんそく)公害訴訟判決からも50周年となります。

本年4月に一般社団法人となりさらなる発展的展開を図るサステイナブルキャンパス推進協議会では、第10回となる年次大会を三重大学において開催します。四日市公害の負の遺産を未来の正の資産にかえるターニングポイントとし、グローバルとローカルを繋げるグローカル人材の育成を目指しつつ、持続可能な社会・カーボンニュートラル社会に向けた地域連携と次世代人材育成を考える会とします。

■大会フライヤー pdf CAS-Net JAPAN 2022年次大会 フライヤー (0.34MB)

 

■概要

日時:2022123日(土)13:3017:00

      124日(日)9:3012:00

 場所:三重大学地域イノベーションホール

 定員:70名(会場対面)+50名(オンライン)

 参加費:会員無料、学生無料、会員外一般¥3000+振込手数料(銀行振込)

 主催:(一社)サステイナブルキャンパス推進協議会(CAS-Net JAPAN

 共催: 三重大学

  

【プログラム】(一部変更する場合があります)

 ■12 3 日(土曜日)

 13:00 受付開始

 13:3014:30 第1部 開会・基調講演

  基調講演 「三重大学の環境・SDGs・カーボンニュートラル社会創生戦略とグローカル人材育成」 朴 恵淑 三重大学特命副学長(環境・SDGs 担当)

 14:3016:00 第2部 分科会講演

  分科会1:建築・設備、 分科会2:大学運営・地域連携、 分科会3:学生参画活動

 16:0017:00 第3部 サステイナブルキャンパス賞発表・賞授賞式

 17:30~ 懇親会(感染症対策の状況を踏まえて対応します)

  

12 4 日(日曜日)

 9:00 受付開始

 9:3011:00 第4部 シンポジウム

  「CAS-Net JAPANのこれまでの10年とこれからの10年 」

   モデレーター 朴 恵淑(三重大・CAS-Net 代表理事)

   パネリスト 倉阪秀史(千葉大)、中村隆行(東日本国際大・CAS-Net 専務理事)、企業の方々、学生の方々、ほか

 11:0012:00 第5部 キャンパスツアー

  三重大学のスマートキャンパス施設見学

  

【参加申込方法】

 ・現地参加の方もオンライン参加の方も事前に申込が必要です。

 ・非会員の一般の方は参加費3000円となります(会員無料、学生無料)。

 申込先 https://forms.office.com/r/eYFhMYJWwH

 締切 1121日(月) 11月28日(月)

  

【分科会発表者申込先】

 ・分科会の発表時間は、発表10 分、質疑応答5 分程度を予定しています。

 ・分科会での発表を希望される方は、上記の参加申込をお済ませの上、以下のフォームから発表申込を行ってください。

 申込先 https://forms.office.com/r/NJahnTJFfB

 締切 1121日(月) 11月28日(月)

  

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

2022 / 10 / 05
16:41

【お知らせ】法政大学「第23回環境展」講演会参加者募集

「第23回環境展」特別企画・国立研究開発法人産業技術総合研究所協力講座
「カーボンニュートラルの実現に向けた水素エネルギーと我々が暮らす地球の未来」
講演会参加者大募集

https://www.hosei.ac.jp/kankyoukenshou/info/article-20220826123440/

法政大学環境センターは、再生可能エネルギーの発電比率を現在の約20%から2035年までに42%へ引き上げることをCOP26において表明したエジプトにて2022年秋に開催される国連気候変動枠組み条約第27回締約国会議(COP27)にあわせて、国立研究開発法人産業技術総合研究所より講師をお招きし、次世代エネルギーシステムとして期待される「水素社会と電池」をテーマにご講演いただきます。

【申込方法】

他大学の皆様も事前に申し込みいただければご参加いただけます。
ご希望の方がいらっしゃいましたら①氏名(漢字・ふりがな)②所属(大学名・学部・研究科・学年)③連絡先(携帯電話)を環境センターのメールアドレス( ickankyo@hosei.ac.jp )に2022年11月11日(金)までにお申込みください。

1 2 3 4 5 6 7 8
Today's Schedule