サステイナブルキャンパス評価システム(ASSC)Assessment System

【期間限定公開】 「第1回社員総会&特別講演会」におけるASSC認定校事例発表資料

2022年7月16日に特別講演会において、2021年度のASSC認定校の事例発表を行いました。その資料について以下に掲載いたします。

pdf 2021年度 プラチナ 岐阜大学.pdf (6.92MB)

pdf 2021年度 プラチナ 電気通信大学.pdf (4.75MB)

pdf 2021年度 ゴールド 北海道大学.pdf (1.07MB)

pdf 2021年度 ゴールド 大阪大学.pdf (3.79MB)

pdf 2021年度 ゴールド 立命館大学.pdf (3.07MB)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

概要

ASSCAssessment System for Sustainable Campus, アスク)は、2013年に北海道大学サステイナブルキャンパスマネジメント本部が開発したアンケート形式の評価システムで、運営部門、環境部門、教育と研究部門、地域社会部門の4部門からなり、その下に合計170個の評価基準が配置されています。

評価を実施した大学は、レーダーチャートと棒グラフから、他大学の平均得点率と自身の大学の得点率の比較ができ、自身の大学の強み、弱みがわかり、サステイナブルキャンパスの実現に向けた大学の運営方針の立案に役立ちます。

 ▶ASSCの利用及び詳細 

 

CAS-Net JAPANでは北海道大学の協力のもと、ASSCを使った国内の大学等のキャンパスサステイナビリティ実現に必要な素地を評価する仕組みを設け、2015年度から応募校を対象として毎年評価を行い、「プラチナ」「ゴールド」「シルバー」「ブロンズ」と段階を設けて表彰することで、各大学が自分の大学のポジションを把握し、サステイナブルキャンパス化に向けた運営改善の後押しをする活動を行っています。これまで国内外の教育機関等130以上の法人から会員登録申請を受け、延べ100大学以上から回答がありました。 

認定校については、CAS Net‐JAPANの年次総会にて、ASSCの認定証の交付式と事例発表を行っています。
※事例発表の資料は会員限定ページにてダウンロードできます。
2019年度ASSC認定証交付式は、2019年度総会にて行う予定でしたがコロナで開催が中止となったため、2020 918日に行われた臨時運営委員会後にオンライン形式で行われました。

 

認証大学一覧

 

 

プラチナ認証校

ゴールド認証校

2021年度

ASSC集合.jpg

・国立大学法人岐阜大学

・国立大学法人電気通信大学

 

・国立大学法人 北海道大学

・国立大学法人 大阪大学

・学校法人 立命館大学

2020年度

 写真19.jpg

 

・国立大学法人 北海道大学

・国立大学法人 岩手大学

・公立大学法人 大阪府立大学

2019年度

 写真 2019ASSC.jpg

・国立大学法人名古屋大学

 

・国立大学法人北海道大学

・国立大学法人新潟大学

・国立大学法人千葉大学

・国立大学法人京都大学

・国立大学法人愛媛大学

2018年度

 14 写真.jpg

・学校法人日本工業大学

 

・国立大学法人北海道大学

・国立大学法人岐阜大学

・国立大学法人電気通信大学

・学校法人 立命館大学

2017年度

 11 写真 assc201803.jpg

 

・国立大学法人北海道大学

・公立大学法人大阪府立大学

2016年度

 08 写真 photo_endowe.jpg

 

・国立大学法人北海道大学

・国立大学法人千葉大学

2015年度

 05 交付式img_assc.jpg

・国立大学法人 名古屋大学

 

・国立大学法人 静岡大学

・国立大学法人 琉球大学

・国立大学法人 電気通信大学

・学校法人 日本工業大学

2014年度(パイロット期間)

 

 

・国立大学法人 京都大学

・国立大学法人 九州大学

・国立大学法人 名古屋大学

・公立大学法人 大阪府立大学

・学校法人 郡山開成学園郡山女子大学

 

 

Today's Schedule